乗る人が少ないステーションワゴンですが、使い勝手バツグン。仕事、家族、趣味にぴったりな三拍子そろった優等生。

使い勝手

FuturGo Carts
FuturGo Carts / The Magic Tuba Pixie

ステーショワゴンのメリットのひとつに、使い勝手の良さがあります。正面から見るとセダンのように落ち着いた雰囲気なのに、後ろはハッチバックを長くしたラゲッジルームがあります。

こんな比較してます

  • 乗車人数
    Seats / Wagner T. Cassimiro “Aranha” 乗車人数で比較。ミニバンとして使えるタイプは、3列シートがあるので乗車人数も多くなります。 最新ランキング 過去のランキング
  • 小廻り
    19052007124.jpg / Näystin アクティブなステーションワゴンですが、どちらかというと小廻りは苦手。 最新ランキング 過去のランキング
  • ホイールベース
    Hummer Limousine / Phillip Pessar 自動車ではトレッドが等しい場合、ホイールベースの数値を大きくすると車体の前後方向の揺れ(ピッチング)と蛇行(ヨーイング)が抑えられ、居住空間が拡大できるという利点がある反面、サスペンションからの入力に対する車体剛性の確保が難しくなる、小回りが効かなくなるなどの傾向が出る。この数値を小さくすると小回りに優れるものの、ピッチングやヨーイングが大きくなる傾向が出る。誤解を招きやすいが、ホイールベースが長い=コーナーリングが苦手となる訳ではない。 出典:ホイールベース – Wikipedia 最新ランキング 過去のランキング
  • トレッド
    Making Tracks / RVWithTito トレッドとは、車両における左右の車輪の中心間距離(輪距)のこと。 4輪の自動車の場合は、フロントトレッド、リアトレッドと表されることがあり、単位は mmやインチ で表示されることが多い。 ホイールベース(軸距)とのバランスが重要だが、一般的に広いほうがコーナリング性能と小回り性が向上する。 出典:トレッド – Wikipedia 最新ランキング 過去のランキング
  • 室内の広さ
    Toyota Verso 2013 Interior / Toyota Motor Europe 室内の広さをミリ単位で比較してみました。やはりステーションワゴンだけあて、室内は広々^^ 最新ランキング 過去のランキング
  • 乗り降りの高さ
    Rearview mirror. / MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito) 乗り降りの高さを比較してます。高すぎても、低すぎても乗りにくいので、自分の用途にマッチした高さを選びましょう。 最新ランキング 過去のランキング
  • タイヤサイズ
    Tires / Stradablog タイヤサイズは年々大型化の傾向にあります。大きい方がカッコイイからですが、タイヤを交換する時の費用は高くなります。 最新ランキング 過去のランキング

...

関連記事